40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただける内容になっております。

『クリック』と『ダブルクリック』の違いを知っていますか?

      2019/07/10

クリック突然ですがアナタは、
クリックダブルクリック違いを知っていますか?

実は、関係ないところでの「ダブルクリック」は非常に危険なんです。
ということで今回は、クリックとダブルクリックの違いをお話しさせていただきます。
※この記事はパソコン超初心者さん向けの記事です。

むやみな「ダブルクリック」は危険!?

たまにパソコン初心者さんに、
「何もしてないのに急に動かなくなった」
「突然フリーズした」という相談を受けます。

そういう方に限って、やたらダブルクリックをしたがります。

ダブルクリックをしまくりながら、
「いきなり壊れた壊れた!!」
「なにやっても動かない動かない!!」と大騒ぎします...。

実は、むやみな連続ダブルクリックは故障(フリーズ)の主な原因なんです。
※コレ、意外と知らない方が多いんです。

パソコンにおけるダブルクリックの主な役割は「起動」です。

・直接ソフトを起動する。
・直接ファイルを開く。

この二つの操作のときのみ、ダブルクリックをします。
それ以外は基本クリックです。
※ソフトによって例外もあります。

そうなんです。ダブルクリックという操作は、そんなに頻度が高くないんです。
割合でいうとクリック(8割)、ダブルクリック(2割)くらいです。
※むやみにやる操作ではありません。

では、クリックとダブルクリックをどう使い分ければいいのでしょうか?

 

マウス操作でパソコンを壊さないようにするポイント

■まず「クリック」してみる

・最初のうちはまずクリックしてみて、反応がなかったらダブルクリックをしてみましょう。
これを繰り返すうちに、クリックするのかダブルクリックするのかが分かってきます。

 

■連続で「ダブルクリック」をしない

・連続でダブルクリックをするのは大変危険です。
パソコンは意外と融通がききません。
同じ命令がきたら、バカ正直に何度でも実行します。

先ほどもいいましたが、ダブルクリックをするということは、
「このソフトを起動しなさい!!」
「この書類を開きなさい!!」と命令する操作です。

勘のいい方ならもうお分かりだと思いますが、
ダブルクリックを連続でするということは「コレを起動しなさい!! 起動しなさい!! 起動しなさい!!......」と命令しているのです。
この操作は「どうぞフリーズして下さい」と、言っているようなものです。

ダブルクリックを立て続けにやるということは車に例えると、すでにエンジンが掛かっている車の「セル」を回し続けるのと一緒です。
※そりゃ壊れますよね...。

あともう一つ重要なポイントがあります。
それは、パソコンはダブルクリック後、反応するまでに多少時間が掛かるということです。
ですので、パソコンが動くまでしばらく待つということを習慣化しましょう。
※せっかちな方は、パソコンを壊す危険が高いので特にご注意を!!

 

マウス操作が苦手なアナタに

ダブルクリックは慣れないと操作が難しいです。
操作が不安な方はコチラ↓↓↓の記事を見ながら練習してみて下さい。

パソコン7つの基本操作↓↓↓

 

最後に

ダブルクリックは、意外と重要な操作と言うことが分かっていただけたでしょうか。

なんでもかんでも「ダブルクリック」していた方は、大変危険ですので今すぐ止めてください!!
そしてこれからは、クリックとダブルクリックの違いをきちんと把握して、パソコンを安全に使いましょう。

インターネットでできること↓↓↓

パソコン便利グッズ↓↓↓

以上、『クリック』と『ダブルクリック』の違いを知っていますか?でした。



 - パソコン基本操作 , ,