40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただけると思っております。

『CD・DVD・BD(ブルーレイ)』『-R・+R・-RW・-RE』の違いは?

   

突然ですがアナタは『CD』『DVD』『BD(ブルーレイ)』の違いを知っていますか?
今回は、この3種類の違いから、選び方・使い道(用途)を紹介します!!

『CD』『DVD』『BD(ブルーレイ)』の違いは?

CD DVD BD(ブルーレイ)
容量 約700MB ※1 約4.7GB 約25GB
値段 安い 中間 高い
用途 音楽CDなど データ保存など TV録画など
備考 ほとんどのPCで利用可能 ほとんどのPCで利用可能 BDドライブ必要

※1 700MBは、約0.7GBです。

『光学ディスク』は、用途によって使う『ディスク』が異なります。
特に『ブルーレイディスク』を、他の人に渡すときは注意が必要です。

 

『CD-R・CD-RW・DVD+R・DVD+RW』の違いは?

『光学ディスク』は、種類が多いのがわかりづらい原因です。
全部覚えるのは大変なので、下記のポイントだけ押さえておきましょう!!

■1回のみの書き込みなら『CD-R』『DVD-R』『BD-R』を!!

『-R』の付く商品は、基本1回しか書き込みができません。
※追記はできますが、データの消去はできません。

【用途】
・音楽CD(CD-R推奨)
・写真などの保存用(DVD-R推奨)

 

■繰り返し使いたいなら『CD-RW』『DVD-RW』『BD-RE』を!!

『-RW』『-RE』の付く商品は、繰り返し使うことが可能な商品です。
※データ消去可能です。

【用途】
・TV録画(DVD-RW,BD-RE推奨)

 

『DVD+R』『DVD-R』の違いは?

この『+R』『-R』の違いは、特に気にしなくても大丈夫です。
昔は『+R』のほうが『互換性』が高かったのですが、最近の『ディスクドライブ』は『-R』でも問題ありません。

最近の主流は『-R』です。
なので、どっちか迷ったら『-R』を購入しましょう。

 

『DVD-R DL』『BD-R DL』の『DL』ってなに?

この『DL』は『ダブルレイヤー』の略です。
つまり『2層構造』ということです。

保存できる容量が、2倍になります。
その分、値段も高いです(汗)

 

ネットで人気!!『光学ディスク』売れ筋一覧!!

ベストセラー『CD-R』

 

ベストセラー『DVD-R』『DVD-RW』

■DVD-R

 

■DVD-RW

 

おすすめ!!『BD-R』『BD-RE』

■BD-R

※安い『ブルーレイディスク』は、品質が悪い可能性が高いです。
なので、ちょっと高くても『ブランド品』をおススメします。

ボクは『パナソニック製』を使っています。
結構使っていますが、まだ一回も不良品に当たったことはないです♪

 

■BD-RE

 

 

最後に

いかがだったでしょうか。
『光学ディスク』の違いが、わかっていただけたでしょうか。

最近は『光学ディスク』の出番が減っていますが、保存(保管)するには効果的ですので、ぜひ活用してください!!

※チョー便利な『パソコングッズ』を下記記事で紹介しています!!

以上、『CD・DVD・BD(ブルーレイ)』『-R・+R・-RW・-RE』の違いは?でした。



 - パソコン基礎知識 , , , , ,