40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただける内容になっております。

印刷写真やフィルムをパソコンに取り込む(デジタル化する)方法

      2018/07/28

フィルムプリント写真をパソコンに取り込みたい
印刷写真をデジタル化したい
「昔撮ったネガフィルムを印刷したい」
「リバーサルフィルムをパソコンで見れるようにしたい」

そんなアナタに、紙の写真をデジタル化する方法紹介します!!

プリント写真をパソコン取り込む方法①

プリント写真をパソコンに取り込む一番簡単な方法は、
「スマホやデジカメで、写真を直接撮影してパソコンに転送する」です。

【メリット】
・簡単。
・すぐできる。

【デメリット】
・データの劣化。
・いかにも「写真を写しました感」がでてしまう。

あまりおすすめしませんが、一番簡単な方法です。
あくまでも、緊急時のみにしたほうがいいでしょう。

 

プリント写真をパソコン取り込む方法②

印刷された写真を取り込むベストな方法は、
「スキャンして取り込む方法」です。

【メリット】
・オリジナル写真に近いデータで取り込める。

【デメリット】
・スキャナー、もしくはスキャナー付きプリンターが必要。

通常のプリンターをお持ちの方は「スキャナー」を、プリンターを持っていない方は「複合プリンター」がおススメです。

 

おススメのスキャナー

写真をセットして、スキャンボタンを押せばスキャン完了です♪

 

おススメの複合プリンター

有名カメラブランド「キャノン」のハイエンドプリンターです。
写真を綺麗に取り込みたいなら、プリンターも上位機種がおススメです。

その他のプリンターはコチラ↓↓↓

 

フイルムをパソコンに取り込む方法

フィルム写真「ネガフィルム」や「リバーサル・ポジフィルム」は普通のスキャナーではうまく取り込めません。
ですので、専用のフイルムスキャナーが必要です。

【メリット】
・自宅でフィルムから印刷が可能。
・好きな写真だけデジタル化→印刷ができる。

【デメリット】
・フィルムを取り込む以外に利用できない。

 

おススメのフイルムスキャナー

高解像度フィルムスキャナーです。
ぜひ、お気に入りの写真をデジタル化して、思い通りの作品に仕上げてください♪

 

写真の取り込みに「ホコリ」は天敵です。
ちょっとのホコリでも、確実に写り込んでしまいます...。
ですので、スキャン時には徹底的にホコリを除去しましょう!!

 

最後に

お気に入りの写真のデジタル化は、うまくいきましたか。
写真を取りこめたら、ぜひ画像編集にも挑戦してみてください。

パソコンやインターネットには、写真編集に便利なソフトがたくさんあります。
その中でも「GIMP」は、高性能かつ無料で使えるというスゴいソフトです。

パソコンをもっと便利に♪

以上、印刷写真やフィルムをパソコンに取り込む(デジタル化する)方法でした。



 - 写真・画像・動画編集 ,