40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただけると思っております。

kindleでPC雑誌を購入,見る方法・電子書籍で付録(DVD)は見れるの?

      2018/04/06

kindle「電子書籍(kindle)ってパソコンで見れるの?」
「付属のDVDはどうなるの?見れるの?」
「書籍と電子書籍の違いは?」
「電子書籍(kindle)を買ってみたいけど買い方がよくわからない」
「間違って買ってしまったらどうなるの?」

そんな疑問をお持ちのアナタに、amazonで電子書籍(kindle)を購入する方法をすべて解説します!!
また、電子書籍のメリット・デメリット・閲覧・返品方法なども紹介します。

この記事が電子書籍(kindle)購入でお悩みのアナタに、少しでもお役に立てれば幸いです。

kindle読むなら「fireタブレット」が便利♪

電子書籍kindleのメリット・デメリット

電子書籍のメリット(長所)

・安い(書籍版より安く購入できます)
・早い(購入後すぐ見れます)
・かさばらない
・処分が楽
・スマホで見れる(雑誌は厳しい)
・タブレットで見れる(雑誌は厳しい)
・地球に優しい

 

電子書籍のデメリット(短所)

・慣れないと読みづらい
・所有欲が満たされない

といったところでしょうか。
ボクは本当に欲しい本は書籍で、雑誌やちょっと気になる本は電子書籍で購入しています。
やっぱり好きな本は書籍で持っていたいですよね♪

 

準備編

電子書籍(kindle)を購入するにあたって、必要なモノを紹介します。
最初に用意しておきましょう!!

■メールアドレス

amazonで買い物をするにはメールアドレスが必要です。
メールアドレスのない方は、下記記事を参考に取得してください。

※メールはどちらでもかまいません。

 

■クレジッドカード

支払時にクレジットカードが必要です。
手元に用意しておきましょう。

 

■kindle for pc

購入した雑誌を閲覧するのに必要です。
下記記事を参考にインストールしておきましょう。

 

kindle購入方法

今回は、3年分のバックナンバーがおまけで付いてる『Mr.PC 2017年1月号』を購入してみます。
※この2017/1月号は超お得なので、持っていないと損しますよ♪
LINK『Mr.PC 2017年1月号』はコチラ

欲しい本がある方は、コチラから探してください↓↓↓
LINK『kindle』トップページはコチラ

欲しい本が決まったら【1-clickで今すぐ買う】をクリックします。
※kindleでの購入はワンクリックで確定します。
しっかり確認してからクリックしましょう!!

 

メールアドレス・パスワードを入力して『サインイン』をクリックします。
※クレジットカードの登録をしていない方は、登録してください。

※amazonアカウントがない方は下記記事の【amazonアカウントを取得しよう】を参考にアカウントを取得してください。

 

配信先から『kindle for pc』を選択してください。
※kindle for pcが表示されない方は、準備編を参照してkindle for pcをインストールしてください。

 

この画面になったら購入完了です!!
『kindle for pcを開く』をクリックして書籍を確認しましょう。

※そのまま閲覧方法に進んでください。

 

kindle閲覧方法

ダウンロードが始まりますので、しばらく待ちましょう。
雑誌はデータが大きいので、ダウンロードに時間が掛かります。
※ダウンロードが始まらない場合は雑誌をクリック、またはライブラリの右側の矢印をクリックしてみてください。

ボクの環境(フレッツ光)では5分~10分くらい掛りました。
他の作業をしていたので正確な時間は不明です、すいません(汗)

ダウンロードが完了したら、雑誌をダブルクリックすると閲覧することができます。

 

kindle for pcの閲覧画面です。
・目次は左上の『三本線』をクリックすると表示・非表示を切り替えることができます。
・ライブラリをクリックすると雑誌一覧に戻ります。

操作はそんなに難しくないので、いろいろクリックして変化を確認してみてください。

 

付録のDVDはどうなるの?

電子書籍(kindle)版には付録DVDは付いていませんが、インターネット経由でダウンロードできます。

ちゃんとおまけDVDも全部見れますので安心して下さい♪
※今回紹介した『Mr.PC 2017年1月号』は、最後のページにアドレスとパスワードが掲載されています。

 

間違って購入してしまったら?

もし間違って注文してしまっても、大丈夫です!!
ちゃんと間違ったことを説明すれば、ほぼ返金してくれます。

実は、ボクも間違えて購入してしまいました(汗)
『2017年1月号』を買うつもりが『2016年1月号』を買ってしまいました...。

最初は、自分の確認不足を棚に上げて、
「発売日順に並んでないからわかりづらいんじゃ、ボケェ!!」と完全にクレーマーと化していました(汗)

なんとか返品できないか、いろいろ調べてみたら、
『カスタマーサービス』に連絡というところから返金手続きができることを知りました。

早速、ダメもとで連絡することにしました。
下記がそのやり取りです。

amazonとの電話でのやりとり

ボク「すいません『2017/1月号』を購入するつもりが、間違って『2016/1月号』を購入してしまったので返金していただけないでしょうか?」

amazon「はい、かしこまりました『2016/1月号』の返金手続きをさせていただきます」

---終了---

返金してもらうための理由をいろいろ考えていたのですが、そんな暇もなく返金手続きが終わりました(笑)

amazonさん、素敵です!!

ちょっとわかりづらかったので返金手順を紹介します。

 

amazon返金方法

トップページ右下の『カスタマーサービスに連絡』をクリックします。
LINKamazonトップページはコチラ

 

カスタマーサービスに連絡をクリックします。

 

メールアドレス・パスワードを入力して『サインイン』をクリックします。
※すでにサインインをしていればこの画面は出ません。

 

右上の『他の注文を選択』をクリックすると購入商品の一覧が表示されます。
その中から返品(返金)したい商品をクリックします。

 

お問い合わせ内容から、返金したい商品分野を選択します。
※電子書籍の返金なら『kindle本』を選択します。

 

詳細内容から『kindle本の返品』を選択します。

 

お問い合わせ方法を選択します。
ボクは、勢いで電話を選択しました。

数秒後には、電話が掛かってきます。
続きは、上記の【amazonとの電話でのやりとり】のとおりです。

この電話サポートの凄いところは、24時間対応しているところです。
ボクが手続したのは、夜中の2時過ぎでした(汗)
ホント働いている皆様、ご苦労様です。

電話が苦手な方はチャット・メールも選択可能です。
でも夜中なら電話が一番早そうです。

 

【2016-2017年度版】これだけは買わないと損する
付録が太っ腹な『パソコン雑誌』バックナンバー2選

コチラの記事で紹介した『Mr.PC 2017年1月号』です。
2014年~2016年(3年分)のバックナンバーが付録で付いています。
この記事を見た方は、ホントラッキーです♪
※おまけのダウンロードには期限があるので、早めにGETしてください!!

 

コチラもオマケが大量です。
詳細は、下記記事をご覧ください

 

最後に

電子書籍(kindle)の購入・閲覧方法はわかっていただけたでしょうか。
kindle本を購入するかどうか悩んでいる方は、これを機にぜひ挑戦してみてください!!

超お得に電子書籍を読む方法↓↓↓

kindle読むなら「fireタブレット」が便利♪↓↓↓

パソコン便利グッズはコチラ↓↓↓

以上、kindleでPC雑誌を購入,見る方法・電子書籍で付録(DVD)は見れるの?でした。



 - インターネット活用術, amazon活用術 , , ,