40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただける内容になっております。

液晶画面(ディスプレイ)は『光沢』『非光沢』どっちがいいの?

      2018/02/09

今日、
パソコンの液晶は『光沢』『非光沢どっちがいいの?」
という質問を受けました。

この質問に対する『ボク』の考えをお話しします。
同じ悩みでお困りの方に、少しでも参考になれば幸いです。

『光沢液晶』のメリット・デメリット

光沢液晶

メリット

・画面が綺麗
やはり『非光沢』に比べると『画面』がクリアで綺麗です。

 

デメリット

・目が疲れやすい
※『光沢』は、光が反射するため『眩しさ』で『非光沢』より目が疲れやすくなります。

・傷がつきやすい
※表面が『コーティング』されているので、掃除は慎重に!!

 

『光沢液晶』が向いている方

・やっぱり『画質』は綺麗なほうがいいという方
・『写真・動画』を編集したい方
・パソコンを『長時間』使わない方

 

『非光沢(ノングレア)液晶』のメリット・デメリット

非光沢液晶

メリット

・目が疲れにくい
※『非光沢』は、光が反射しないので『光沢』より目が疲れにくいです。

・掃除が楽
表面に特殊な『コーティング』がされていないので掃除が楽です。
※『メーカー』によっては『コーティング』されている商品もあります。

 

デメリット

・光沢に比べて『色合い』が地味。
※特に『黒』の発色がイマイチなので『写真』などの編集には向いていません

 

『非光沢液晶』が向いている方

・事務作業をする方
・パソコンを『長時間』使う方
・『ブロガー』を目指す方
・『アフィリエイター』を目指す方

 

で、『光沢・非光沢』どっちがいいの?

これから、
「パソコンをバリバリ使いたい」
「いろんなことに挑戦したい」方には『非光沢液晶』をおススメします。

といっても、量販店で売っている『パソコン』の大半は『光沢液晶』です。
※『光沢』のほうが見た目が綺麗なので売りやすいのでしょう。

ですので、『非光沢』が欲しい方は『画面選択』のできるメーカーで購入しましょう。

 

購入時に『非光沢』が選択できるメーカー

■Dell(デル)

『DELL』は、購入時に思い通りに『パーツ』を組み合わせることができます。
ぜひ、思い通りの『パソコン作り』に挑戦してみてください。
デル株式会社

HP(ヒューレット・パッカード)

ボクの使っている『ノートパソコン』は『HP製』です。
コチラも『自由』に『パーツ』が選べます。
構成によっては、かなり安く仕上げることも可能です♪
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

最後に

いかがだったでしょうか。
『液晶画面』の違いが、わかっていただけたでしょうか。

ボクは『仕事・ブログ作成・ネット閲覧時』は『非光沢液晶』を、『写真編集・動画編集時』は『光沢液晶』を使っています。

それぞれに『一長一短』がありますので、用途によって使い分けるのが『ベスト』です。

 

※『ディスプレイ(画面)』が『2台』あると『パソコン作業』が『10倍』はかどります♪
詳細はコチラの記事をご覧ください。

 

※コチラ↓↓↓の商品があると『パソコン』が更に便利になります♪

以上、液晶画面(ディスプレイ)は『光沢』『非光沢』どっちがいいの?でした。



 - パソコン基礎知識 , ,