40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただける内容になっております。

MOSって何?~MOSの概要と独学で勉強する方法~

      2020/07/21

1612023MOSって何?」
「どんな資格?」
独学で受かる?」
「取得するといいことある?」

そんな疑問をお持ちのアナタに【MOS】の概要をお話しします。

MOSって何?

MOSとは【Microsoft Office Specialist】という資格の略称です。
※モスバーガーの略ではないです(笑)

頭文字をとってMOS(モス)と呼ばれていますが、あくまでも正式名称は【マイクロソフト オフィス スペシャリスト】です。

どういう資格か簡単にいうと「Word,Excelを使えるよー」ということを証明する資格です。
※その他にPowerPoint・Access・Outlookなどの資格もあります。

MOSは、世界的に通用する国際資格です。
もちろん、履歴書の資格欄にも記載できます。
転職やスキルアップの為に、あなたもチャレンジしてみてはいかがですか。

 

MOSの種類(バージョン)

MOSは 2013・2016・2019バージョンで受験できます。

office 2013を持っている方は MOS 2013で、
office 2016を持っている方は MOS 2016で、
office 2019を持っている方は MOS 2019で受けましょう。

違うバージョンだと微妙に操作が違うので戸惑ってしまいます。

 

★Office2003・2007・2010バージョンをお持ちの方へ

残念ながら2003・2007・2010バージョンは、すでに資格試験自体が終了していて受けることができません。

 

MOSを独学で勉強したいアナタへ

独学で勉強したい方は、こちらのテキストがおススメです。
このテキストが一通りマスターできれば、まず合格できます。

MOS2013の方はコチラ↓↓↓

MOS2016の方はコチラ↓↓↓

MOS2019の方はコチラ↓↓↓

 

MOSの勉強方法

1609014まずは一通りテキスト通り問題を解いて、どんな問題が出るのか確認しましょう。
その後はひたすら模擬試験をやって、やって、やりまくるのみです!!

テキストの答えを見ながらやってはダメですよ。
わからない問題を考えることが重要です。
全部終わってから答え合わせをしましょう。

始めは出来なくても大丈夫です。
何度も繰り返すうちにできるようになります。

 

基礎からしっかり学びたいアナタへ

「今までword、excelをほとんど使ったことがない」
「いきなり資格の勉強は不安」

という方は、基礎のテキストをやることをおススメします。
基礎のテキストには基本操作が細かく丁寧に書かれていますので、まずはこちらから始めてみてください。

office2013の方はコチラ↓↓↓

office2016の方はコチラ↓↓↓

office2019の方はコチラ↓↓↓

順番ですが、Wordから勉強することをおススメします。
Wordの方が理解しやすいので、まずはWordで基本操作をマスターしましょう。

もし、途中で資格(MOS)を諦めてしまっても、基礎テキストでやったことは無駄にはなりません。
後々、必ず役に立ちますので挑戦してみてください!!

 

最後に

資格を諦めてしまっても勉強したことは無駄にはなりません。
なにもやらないより100倍マシです。

さぁ資格が欲しいアナタ!! 今すぐ始めましょう!!
MOSの詳細はコチラ↓↓↓
LINKMOS公式サイト

時間効率UPをしたい方はコチラ↓↓↓

以上、MOSって何?~MOSの概要と独学で勉強する方法~でした。



 - Microsoft office , ,