40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただける内容になっております。

パソコンのスリープとシャットダウンの違いは?

      2020/07/14

スリープとシャットダウンの違いは?

★シャットダウンってなに?

シャットダウンとは、完全にパソコンを終了させて電源を切る操作です。

 

★スリープってなに?

スリープとは、パソコンを待機状態にする操作です。
パソコンが完全に停止している状態ではないので、キーボードの任意のキーを押せばすぐに復帰させることができます。

ちょっとパソコンから離れるときなどに便利です。

 

★常にスリープ状態は危険です!!

たまに毎回スリープで終わらせる方がいますが、それはやめたほうがいいです。
なぜなら、スリープ状態は低電力ですが電源が入った状態のままだからです。

とくにノートパソコンの方は注意が必要です。
朝起きたらバッテリーが0%なんてことも起こりえます...

それとスリープはメモリのリセットをしないんです。
メモリの容量が不足すると、パソコン動作が重くなったり不安定になる可能性があります。

なので、せめて1日の最後くらいはシャットダウンをしましょう。

 

★スリープ中にパソコンが反応しなくなった時の対処法

スリープ状態は、まれに復帰できなくなあるときがあります。
そんな時は、下記操作を順番に試してみてください。

①まずはどのキーでもいいのでを押してみる。
②電源ボタンを押してみる。※最初は長押しではなく短めに。
③電源ボタンを長押し(4秒以上)する→電源を入れる。

以上、パソコンのスリープとシャットダウンの違いは?でした。



 - パソコン基礎知識, パソコン基本操作 ,