40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただける内容になっております。

【ワード,エクセルがない!!】PCにword,excelが入っているか調べる方法

      2021/05/23

「エクセルがない」
「ワードがない」
「Word・Excelが見当たらない」
「ワード・エクセルってどこにあるの?」

そんなアナタに、ワード・エクセルを探す方法や、office製品についてお話しさせていただきます。

すべてのパソコンに「ワード・エクセル」が入っているわけではありません

PC初心者さんは、パソコンを買えば必ず「Word,Excel」が入っていると思っている方がたくさんいます。
でも、それは大きな間違いです。

Word,Excelなどのoffice製品は、購入時に自分で選択(確認)しなければいけないんです。
入っていない可能性が高いパソコンは下記のとおりです。

 

■office(Word,Excel)が入っていない可能性が高いパソコン

・安い(2万円~5万円くらいの)パソコン。
・中古の(1万円~2万円くらいの)激安パソコン。
・海外製パソコン

 

パソコンにWord・Excelが入っているか確認する方法

1)Win10の方は、左下の検索欄に word と入力します。
※Win7の方は【スタート→左下の検索欄】に、Win8の方は【スタート→右上の検索欄(虫眼鏡のアイコン)】に入力。

表示された検索結果に「Word」の文字があれば入っています。
※上記のパソコンには「Microsoft Word 2010」が入っています。

「Word」の文字が検索結果に出ていない方は、残念ながらそのパソコンに Word は入っていません。

ただ、入っていた方もまだ安心できません。
なぜなら、そのワードが正規品かどうかはまだ分からないからです。
重要なのは先頭の文字です。

ワード・エクセルの正規品は、必ずMicrosoftから始まります。

【例】
・Microsoft Word 2019
・Microsoft Excel 2019
・Microsoft PowerPoint 2019

・Microsoft Word 2016
・Microsoft Excel 2016
・Microsoft PowerPoint 2016

・Microsoft Word 2013
・Microsoft Excel 2013
・Microsoft PowerPoint 2013

・Microsoft Word 2010
・Microsoft Excel 2010
・Microsoft PowerPoint 2010

上記のような表示があれば正規品が入っています。
※同様に「Excel・PowerPoint」も確認してみてください。

下記商品のみが一覧にある方は、残念ながら正規品ではなくて互換製品です。

【例】
・WPS Office Personal
・KINGSOFT Office
・Thinkfree office
・Polaris Officeなど

これらの製品は偽物と言うことではありません。
通常、仕事で使われるビジネスソフト(Microsoft office)ではないという事です。

機能自体は正規品に近い操作が可能です。
なので、プライベートで使うのなら全然ありです。
ただ、互換性の問題(作った書類が会社で使えないなど)があるので、仕事で使いたいなら正規品(Microsoft office)があった方が安心です。

■Word・Excelってダウンロードできるの?↓↓↓

■Word・Excelっていくらするの? どれを買えばいいの?↓↓↓

■【旧製品購入】Word2016・Excel2016(Office2016)はまだ買えるの?↓↓↓

 

最後に

ワード・エクセルの探し方と、office製品について説明させて頂きました。

以上、【ワード,エクセルがない!!】PCにword,excelが入っているか調べる方法でした。



 - パソコン基礎知識, Microsoft office , ,