40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただける内容になっております。

word(ワード)excel(エクセル)って無料ダウンロードできるの?!

      2020/09/01

ダウンロード最終更新月 2020年09月

たまにワード・エクセルが、無料でDL(ダウンロード)できそうなサイトがありますよね。
でも、本当にフリーでword・excelが使えるのでしょうか...?

突然ですが、Word・Excelっていくらするのか知っていますか?

ちなみに↓↓↓が、永続版最新のMicrosoft Office Personal 2019です。

ちょっと値段をチェックしてみてください。
値段を知らなかった方は、きっと高くてビックリしますよ。

■Word・Excelっていくらするの? どれを買えばいいの?↓↓↓

 

で、結局どうなの? できるの? できないの?

はい、勘のいい方ならもう分かりますよね。

そうです、
「タダでダウンロードできるわけないじゃん」です。
無料で使えるなら誰も買いません。

よくある、
「無料でダウンロードできます!!」
みたいなサイトで紹介しているものは、お試し版(期間限定版)へのリンク、機能が大幅に制限されたオンライン版、もしくは違うソフトへのリンクです。
※Excelのメイン機能、関数・マクロ・VBA(プログラム言語)を利用するには正規版が必要です。

 

★無料ダウンロードサイトは危険がいっぱい!!

またこういった無料ダウンロードサイトは、間違って違うソフトをダウンロードしてしまうような、だましリンクがたくさんあります。

中にはウイルスソフトに近いものもあります。
無料に釣られてダウンロードしてしまうと、ヤバイことになる可能性もあります。

まさに、
おいしい話には裏がある
タダより高いものはない」です。
くれぐれも気を付けましょう。

■【ワード,エクセルがない!!】PCにword,excelが入っているか調べる方法↓↓↓

 

最初はエクセルだけあれば十分です。

セット版で買うと高額なMicrosoft Officeですが、word・excelは単品でも購入できます。

パソコンをビジネスでも使いたいならエクセルが必須です。
※仕事で使われるソフトの8~9割はエクセルです。

なので、最初はエクセルだけ購入すれば十分です。
※実際、当サイトからの購入者の約9割の方がamazonのExcelオンラインコード版を購入しています。

 

【重要】Office2019(最新永続版)を使えるのはWin10パソコンのみです。

最新のWord2019・Excel2019を使えるのは、Windows10搭載パソコンのみです。

対応OS: Windows 10

※win8.1/win8/win7/Vista/XPをお使いの方は、購入しても使えません。

■【windows】のバージョンを調べる方法~xp・7・8・10って何?~↓↓↓

お持ちのパソコンがwin7/win8の方はコチラの記事をご覧ください。
■【旧製品購入】Word2016・Excel2016(Office2016)はまだ買えるの?↓↓↓

 

★お持ちのパソコンがWin10の方は、Office2019を利用できます。

■ワードだけ欲しい方↓↓↓

■エクセルだけ欲しい方↓↓↓
■ワード・エクセルが欲しい方↓↓↓
■ワード・エクセル・パワーポイントが欲しい方↓↓↓
■ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスが欲しい方↓↓↓

 

【注意】Microsoft Office 365 Solo(サブスクリプション版) は、買い取りではありません

Microsoft Officeには上記で紹介した永続版の他に、Microsoft Office 365 Solo(サブスクリプション版)と呼ばれるものがあります。
サブスクリプション版は、一見オトクに見えますが使い続けるには毎年費用が掛かります。

これから永続版とサブスクリプション版の違いを説明します。

 

★永続版(単品購入)のメリット・デメリット

永続版のメリットは、なんといっても買取ということです。
一度買ってしまえばパソコンが壊れない限り、永遠に使い続けることができます。
※利用できるパソコンは2台まで。

デメリットは、サブスクリプション版より値段が高いこと。
ただ最初にかかる費用が高いだけで、2~3年後にはサブスクリプション版より安くなります。

※永続版を買ったほうが得な人

・エクセルだけ欲しい人
・Excelしか使わない人
・ワードだけ欲しい人
・Wordしか使わない人
・これからエクセルを勉強したい人
・たまにしか使わない人
・とりあえず使ってみたい人
・仕事以外で使いたい人
・ずっと使えるほうがいい人

 

★サブスクリプション版のメリット・デメリット

サブスクリプション版のメリットは、office製品すべてが使えるところ。
※Word,Excel,PowerPoint,Outlook,OneNote,Publisher,Accessが利用可能。

デメリットは毎年費用が掛かることです。

なので、エクセルだけ欲しい方は永続版↓↓↓を買ったほうが安上がりです。

 

※サブスクリプション版(Microsoft Office 365 Solo)を買ったほうが得な人

・すべてのoffice製品を使いたい人
・常に最新版を使いたい人
・仕事で毎日、office製品を使い倒している人

 

最後に

無料で使えると期待していた方には残念ですが、ワード・エクセルは無料では使えません...。

ただエクセルは、ビジネスでもプライベートでも使えるとても便利なソフトです。
というか、仕事では必須のソフトです。
ビジネスでは「エクセルが使えない」ということは、「PCが使えない」のと同じです。

ですので、持っていない方はこの機会に購入することを強くオススメします。

 

★エクセル単品購入はちょっとオトク♪

最初からパソコンに入っているエクセルは、そのパソコン1台でしか利用できません。
※PCが壊れて買い替えても、エクセルを新しいPCで使うことはできないんです。

でもコチラのエクセルを単品で購入すると、2台まで使うことができます。
ちょっと高いけど、2台分(半額)だと思えば多少おトク感が出ませんか?
※出ないか...(汗)

以上、word(ワード)excel(エクセル)って無料ダウンロードできるの?!でした。



 - Microsoft office , , , ,