白黒(モノクロ)写真を簡単にカラー写真に変更する方法

インターネット活用術

白黒画像を人工知能が解析してカラー写真にする技術が開発されました。
開発したのは早稲田大学の研究チームです。

提案モデルは4つのネットワークから構成される.
すなわち低レベル特徴ネットワーク,中レベル特徴ネットワーク,大域特徴ネットワーク,色付けネットワークである.
白黒画像が入力されると,モデルは入力画像の1/2サイズの彩度画像を出力する.
この彩度画像を2倍にスケーリングし,入力画像と統合することでカラー画像が生成される.

ディープネットワークを用いた大域特徴と局所特徴の学習による白黒写真の自動色付け より引用

はい。何をおっしゃっているのか、さっぱりわかりません(苦笑)
詳しい情報が知りたい方は開発者様のHPをご覧ください。

それでは白黒写真をカラー写真にする方法を説明します。

siggraph2016_colorizationにアクセス

1609194
LINKsiggraph2016_colorizationはコチラ

 

1609195

1)【画像を選択】をクリック。
2)カラーにしたい写真を選択
3)【カラー化】をクリック。

 

1609196

結果が表示されます。

 

写真の保存方法

1609197

1)カラー化された写真の上で右クリック。
2)【名前を付けて保存】をクリック。

 

1609198

3)【デスクトップ】をクリック。
4)ファイル名を変更。
5)【保存】をクリック。

これで【デスクトップ】に保存できます。
※保存場所が指定できる方はどこに保存して頂いても構いません。

 

最後に

白黒写真をカラー写真にする方法を紹介させていただきました。

それにしても凄い技術ですね、ただただ驚くばかりです。

先日、父が昔撮った白黒写真をカラー写真にしてあげたら、えらく感動していました(笑)
アナタも両親の白黒写真をカラー写真にしてプレゼントしてみてはいかがですか。

でき上がった写真をさらに編集したい方は、無料画像編集ソフトGIMPがオススメです。

GIMP(ギンプ)を始める方法(ダウンロード・インストール)
無料画像編集ソフトのGIMPを使いたいけど、どこから手に入れていいのかわからない。 そんなアナタにGIMPのインストール・ダウンロード方法を紹介します。 ダウンロードしよう!! まずは、公式サイトからGIMPをダウンロードしま...

以上、白黒(モノクロ)写真を簡単にカラー写真に変更する方法でした。

タイトルとURLをコピーしました