40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただける内容になっております。

HDD(ハードディスク)の故障を調べる方法『CrystalDiskInfo』

      2019/10/22

HDD「なんか最近、PCの調子が悪いなぁ...」
「パソコンから変な音がしてるんだけど...」
「急にパソコンの動きが遅くなったんだけど...」

こんな症状に思い当るフシがあるアナタ!!
ひょっとしたら「HDD」の寿命が近づいている前兆かも!?

そんなアナタに、今回はハードディスク故障(状態)を調べるソフト「CrystalDiskInfo(クリスタルディスクインフォ)」を紹介します。

このソフトには「winXP」時代からお世話になっています。
※windows10でも問題なく作動しました。

CrystalDiskInfoのDL(ダウンロード)+インストール方法

1)「窓の杜」にアクセスします。
LINK窓の杜はコチラ

2)赤枠の【窓の杜からダウンロード】をクリックします。

 

3)左側から【デスクトップ】をクリックします。
4)【保存】をクリックします。

 

5)デスクトップ上のアイコン(上図)をダブルクリックします。

 

6)【はい】をクリックします。

 

7)【同意する】にチェックを入れます。
8)【次へ】をクリックします。

 

9)【次へ】をクリックします。

 

10)【次へ】をクリックします。

 

11)【次へ】をクリックします。

 

12)【インストール】をクリックします。

 

13)【完了】をクリックします。
※CrystalDiskInfoが起動します。

2回目以降はデスクトップのCrystalDiskInfoアイコンをダブルクリックして起動できます。※このアイコンです。

 

CrystalDiskInfoの確認方法

クリスタルディスクインフォではHDDの様々な情報を確認することができます。
いろいろありますが、一番大事なのは左上の【健康状態】です。

ここが【正常(青色)】なら、まずは一安心です。
ここが【注意(黄色)】なら、危険な状態ということです。
ここが【異常(赤色)】なら、すでに壊れています...。
※【注意】が出たら、早急に対策をしたほうがいいでしょう。

また、温度も重要です。
通常は【30℃~40℃】あたりです。
【50℃】を超えているなら、何かしらの不具合が起きている可能性があります。

上図は、ボクのノートPCの結果です。
実は、もう1年以上前から注意になっています(汗)

健康状態の上にマウスを乗せると、代替処理済のセクタ数が確認できます。
この数字がどんどん増えていくようなら、残念ながらかなり重症です...。
※代替処理済のセクタ数が増えていくということは、書き込みが出来ない(壊れた)場所が増えているという事です。

ボクのPCは、幸いなことにあまり増えていないので軽傷のようです。
といっても、注意には変わりないので常に非常事態に備えています。

 

備えあれば憂いなし!! HDDが故障する前にやるべき事

1)データのバックアップ!!

まず一番最初にすることはバックアップです。
1にバックアップ、2にバックアップ、3,4がなくて、5にバックアップです!!
これさえやっておけば被害を最小限に抑えることができます。

最近はクラウド(インターネット)上に保存するのが主流ですが、ネット環境がないと確認すらできません。
なので、大事なファイルはクラウド以外にもバックアップしましょう。

ボクのおススメは外付けHDDです。
万が一パソコンが壊れても外付けHDDにデータがあれば、新しいパソコンで使うことができます♪

下記記事もチェック↓↓↓

 

2)パソコンクーラー(冷却ファン)でPCをクールダウン!!

HDDが故障すると、温度が上がります。
温度が上がることによって、さらに症状が悪化します...。

少しでもノートパソコンを長持ちさせたいなら冷却ファンを使いましょう。
実際パソコンクーラーを1分使うと、温度が1℃~2℃下がります。
※CrystalDiskInfoで確認済。

 

3)非常事態に備えて「データ救出用ケーブル」のご用意を!!

コレのおかげで壊れたHDDから大事なファイルを救出できる可能性があります。
※ボクも助けられました。

詳細は、下記記事でまとめています!!

 

最後に

パソコンの故障で一番多いのはHDDです。
しかもHDDはパソコンで一番重要な装置です。

常にHDDをチェックして、被害を最小限に抑えましょう。

あると便利なパソコングッズ↓↓↓

以上、HDD(ハードディスク)の故障を調べる方法『CrystalDiskInfo』でした。



 - パソコン便利グッズ , ,