40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただけると思っております。

光学ドライブって何?必要なの?『CD』『DVD』『BD』の違いは?

      2018/02/21

cd1光学ドライブとは、「CD」や「DVD」などを再生するのに必要な装置です。
CD、DVD、BD(ブルーレイ)などの種類があります。

「CD・DVD・BD(ブルーレイ)」の違いは?

種類 容量 主な用途
CD 約700MB 音楽など
DVD 約4.7GB 動画・写真など
BD 25GB以上 長時間,高画質動画など

「CD・DVD・BD」の大きな違いは、書き込める容量です。

また、ほとんどのパソコンで「CD・DVD」は利用できますが「BD」は、ブルーレイドライブ搭載機でないと使うことができません。

 

光学ドライブって必要なの?

最近の薄くて軽いノートパソコン(ウルトラブック)には、光学ドライブが付いてない機種があります。
CDやDVDを視聴したい方は、購入の際に「光学ドライブ」の有無を必ず確認しましょう!!

個人的には、パソコンの光学ドライブは、あったほうがいいと思います。
ただ、「BD」ではなくて「DVDドライブ」で十分です。
※僕のパソコンは「BD対応」なんですが、ほとんど使っていません(笑)

 

最後に

「CD・DVD・BD」の違いが、ご理解いただけたでしょうか。
本当はもっと細かい規格の違いがあるのですが、とりあえず光学ディスクには3種類あるということだけ、まずは覚えておいてください。

以上、光学ドライブって何?必要なの?『CD』『DVD』『BD』の違いは?でした。



 - パソコン基礎知識 , , ,