40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただける内容になっております。

Word・Excelっていくらするの? どれを買えばいいの?

      2020/07/14

「ワード・エクセルっていくらするの?」
「ワード・エクセルってどれを買えばいいの?」
「ワード・エクセルはどこで買えばいいの?」
「Word・Excelの正規品はどれ?」
「Word・Excelの本物はどこに売ってるの?」
「Word・Excelが一番安く買えるところは?」

そんな疑問をお持ちの方に、Word・Excelの種類や価格を紹介します。

Word・Excelってどんな種類があるの?

Microsoft office(Word・Excel)には大きく分けて2種類あります。
永続(買い取り)版とサブスクリプション(定額)版です。

まず最初に、永続(買い取り)版とサブスクリプション(定額)版の違いをお話しします。

 

Microsoft office(ワード・エクセル)永続版とは?

永続版とは漢字の通り、永遠に使えるということです。
※利用できるパソコンは2台まで。

但し、下記の場合は使えなくなります。
・使っているパソコンが壊れたとき。
※2台までならOK

 

◎永続版にはどんな種類があるの?

永続版にはWord・Excel単品と、ワード・エクセルがセットになったものがあります。

■ワードだけ欲しい方↓↓↓

■エクセルだけ欲しい方↓↓↓
■ワード・エクセルが欲しい方↓↓↓
■ワード・エクセル・パワーポイントが欲しい方↓↓↓
■ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスが欲しい方↓↓↓
※当記事の製品は、すべて正規品です(amazon推奨)

 

◎オンラインコード版とカード版の違いは?

amazonで販売のMicrosoft officeには、オンラインコード版とカード版があります。

オンラインコード版は購入後、即ダウンロードして利用可能です。
カード版は商品到着後、記載のプロダクトキーを入力してダウンロードします。

スグ使いたいならオンラインコード版が最適です。
※実際、当サイトご利用の約9割の方がamazonからオンラインコード版を購入しています。

 

Microsoft office 365 solo(サブスクリプション版)とは?

Microsoft officeには、Microsoft Office 365 Solo(サブスクリプション版)という製品があります。

サブスクリプション版のメリットは、office製品のすべてが利用できるところです。
※「Word,Excel,PowerPoint,Outlook,OneNote,Publisher,Access」が利用可能。

デメリットは毎年費用が掛かることです。

 

Microsoft office(Word・Excel)はどこで買えば安全なの?

office製品を購入するなら、amazonが一番分かりやすくて安全です。
※実際、当サイトご利用の約9割の方がamazonからオンラインコード版を購入しています。

■ワードだけ欲しい方↓↓↓

■エクセルだけ欲しい方↓↓↓
■ワード・エクセルが欲しい方↓↓↓
■ワード・エクセル・パワーポイントが欲しい方↓↓↓
■ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスが欲しい方↓↓↓
※当記事の製品はすべて正規品です(amazon推奨)

 

Microsoft office(ワード・エクセル)はどれがオススメなの?

Microsoft officeは、用途によってオススメ製品が変わります。

 

◎常に最新版を使いたい方

常に最新版を使いたい方、すでに仕事で毎日office製品を使い倒している方は「Microsoft office 365 solo」が最適です。

 

◎パソコンを活かした仕事がしたい方

パソコンを活かした仕事がしたい方は、ワード・エクセル・パワーポイントが入った「Microsoft Office Home & Business 2019」がオススメです。

 

◎これからワード・エクセルを勉強したい方

これからワード・エクセルを勉強したい方は、ワード・エクセルの入った「Microsoft Office Personal 2019」がオススメです。

 

◎とりあえず安く済ませたい方

とりあえず安く済ませたい方は、エクセル単品をオススメします。
なぜなら、仕事で使われるソフトの大半はエクセルだからです。
※「パソコンが使える=エクセルが使える」といっても過言ではありません。

なので、せめてエクセルだけは持っていたほうがいいでしょう。
※ワードやパワーポイントは、後から単品で購入できます。

 

【注意】office2019を使えるのはWin10パソコンのみです

お持ちのパソコンがWin7/win8の方は、office2019を使うことはできません。

■【windows】のバージョンを調べる方法~xp・7・8・10って何?~↓↓↓

Windows10以外の方はコチラ↓↓↓の記事をご覧ください。
■【旧製品購入】Word2016・Excel2016(Office2016)はまだ買えるの?↓↓↓

 

最後に

◎Excel単品購入はちょっとオトク♪

最初からパソコンに入っているExcelは、そのパソコン1台でしか利用できません。
※PCが壊れて買い替えても、Excelを新しいPCで使うことはできないんです。

でもExcelを単品で購入すると2台まで使うことができます。
なので、PCを買い替えてもまたExcelが使えるんです。

ちょっと高いけど、2台分(半額)だと思えば安いと思いませんか?

※当記事で紹介した製品は、すべて2台で利用可能です。

以上、Word・Excelっていくらするの? どれを買えばいいの?でした。



 - Microsoft office , , , ,