40代50代60代のパソコン活用術~これであなたも脱初心者!!~

PC初心者さんから中級者さんに『パソコンでできること』『ネットでできること』『便利・役立つ・楽しい・お得情報』をお届けします。  また、10代20代30代のPC初心者さんにも楽しんでいただける内容になっております。

コレだけは知っておいたほうがいいPC用語まとめ【初級編】

      2018/07/28

パソコン超初心者さんに、せめてコレだけは知っておいたほうがいいPC用語をまとめました。
これくらい理解していれば、なんとかなるレベルで説明します。

完璧に理解しようなんて思ってはだめですよ。余計混乱しますので...。
最初は名称さえ覚えれば十分です。

もっと詳しく知りたい方は、あまりオススメしませんが「wikipedia」のリンクを貼っておきますので、そちらをご覧ください。
※wikipediaの文章が、日本語とは思えない方は読むのをやめましょう(汗)

OS(オーエス)

OSとは、すべてのパソコンに入っているコンピューターを動かすための基本ソフトです。
windowsもOSと呼ばれるソフトです。
※OSの正式名称は「Operating System」

Mac系のパソコンには「Mac OS」、その他のパソコンには、ほぼ「windows」が入っています。
※例外もあります。

LINKOS(wikipedia)

 

アプリケーション

アプリケーションとは、パソコンに入っているソフト全般のことです。
本来は「アプリケーションソフト」というのが正しいのですが、最後の「ソフト」が省略されている場合が多いので、初心者さんには分かりづらい用語のひとつです。

LINKアプリケーション(wikipedia)

 

デバイス

デバイスとは、パソコンを構成している部品や周辺機器のことです。
まぁあまり難しく考えずに、パソコンの部品だと思っておけばOKです。

LINKデバイス(wikipedia)

 

ドライバ

ドライバとは、先程のデバイスをパソコンで使えるようにするプログラムです。
※プラスとかマイナスとかのドライバーではないですよ。

正確には「デバイスドライバ」といいますが、最初のデバイスはほとんど省略されます。

デバイス(周辺機器)の動きが悪い時に、「ドライバが古いんじゃないの?」と言われたら、「新しいドライバをネットで探してなんとかしろ!!」という意味です。

LINKデバイスドライバ(wikipedia)

 

インターフェイス

インターフェイスとは、部品と部品を接続する場所です。
USB・HDMI・LANなどを接続する場所は、すべてインターフェイスです。
※コンセントも電源のインターフェイスです。

LINKインターフェイス(wikipedia)

 

BIOS(バイオス)

BIOSとは、OSよりも先に動くプログラムソフトです。
正式名称は「Basic Input Output System」

OS(windows)が起動しなかったり、パソコンの初期化をするときなどは、BIOSから命令します。

初心者さんは、パソコンの中心にはBIOSというプラグラムがあるという事だけ覚えておけば十分です。

LINKBIOS(wikipedia)

 

ドライブ

ドライブとは、データを読み込んだり、書き込んだりする装置です。
HDD・CD-ROM・DVD-ROMなどは、すべてドライブです。
※正確には「ディスクドライブ」といいます。

LINKディスクドライブ(wikipedia)

 

USB(ユーエスビー)

USBとは、様々な周辺機器を接続する規格です。
大抵の周辺機器はUSBで接続可能です。
※正式名称は「Universal Serial Bus」

LINKUSB(wikipedia)

 

ファイルとフォルダの違い

 

ダウンロードとインストールの違い

 

クリックとダブルクリックの違い

 

最後に

パソコン初心者さんには、ピンとこないPC用語を中心に紹介しました。
どれもよく使われる用語なので、ぜひ言葉だけでも覚えちゃってください。

インターネットでできること↓↓↓

パソコン便利グッズ↓↓↓

以上、コレだけは知っておいたほうがいいPC用語まとめ【初級編】でした。



 - パソコン基礎知識