【Win11】パソコンの電源が勝手に切れないようにする設定方法

Windows11パソコン基本操作

Windows11パソコンの電源が、時間がたっても勝手に切れないようにする方法を紹介します。
当記事の電源設定をすれば、長めの休憩時やWindows更新時でも電源は切れませんので安心して作業できるようになります。

★★★現在開催中の最新セール情報!!★★★

①Amazonが、今年最後のブラックフライデーを開催中!!
※期間は12/01(木)23:59まで
■Amazon ブラックフライデーはコチラ↓↓↓
LINKAmazonブラックフライデー会場

②Amazonが、kindle Unlimited 3ヶ月99円キャンペーンを開催中!!
通常 1ヶ月980円(3ヶ月2,940円)が、96.6%offの3ヶ月99円に!!
※期間は12/01(木)23:59まで
■kindle Unlimited 3ヶ月99円キャンペーンはコチラ↓↓↓
LINKkindle Unlimited 3ヶ月99円キャンペーン

■アンリミのコスパの凄さを知りたい方はコチラ↓↓↓
LINKkindle Unlimited レビュー

パソコンの電源が勝手に切れる(画面がすぐ真っ暗になる)のを防ぐ方法

1)下段にある【検索(虫眼鏡)】をクリックします。
2)一番上の検索欄に【電源プランの編集】と入力します。
3)検索結果一覧から【電源プランの編集(コントロールパネル)】をクリックします。

 

4)ディスプレイの電源を切るを【適用しない】に変更します。
5)コンピューターをスリープ状態にするを【適用しない】に変更します。

これで勝手にパソコンの電源が切れたり暗くなったりしなくなります。

 

最後に

Windows11の電源設定についてお話しさせていただきました。

以上、【Win11】パソコンの電源が勝手に切れないようにする設定方法でした。

   
タイトルとURLをコピーしました