【2024年】SDカードのデータを無料で救出する方法

インターネット活用術

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

 

「SDカードのデータを今すぐ復元したい!!」
「SDカードをフォーマット(初期化)してしまった!!」
「消してしまったフォルダ・ファイルを至急救出したい!!」

当記事では、誤って消してしまったSDカードのデータを無料で復旧する方法を紹介します。

 

ボクもたまにデータを取り込む前に、SDカードをフォーマットしてしまうんですよね…
そんな時に活躍してくれるのが「EaseUS Data Recovery Wizard Free」というソフトです。

「EaseUS Data Recovery Wizard 」には有料版と無料版があります。
無料版には制約がありますが、無料版でもデータを救出できるので有料版を購入しなくても大丈夫です。

では早速「EaseUS Data Recovery Wizard」の使い方について解説します。

★★★2024年6月 ネットショップ最新セール情報!!★★★

■毎日オトク♪ Amazon 日替わりタイムセール情報↓↓↓
LINKAmazon 日替わりタイムセール 情報一覧

■楽天市場 売上ランキング↓↓↓
LINK楽天市場 売上ランキング

■Yahooショッピング 売上ランキング↓↓↓
LINKYahooショッピング 売上ランキング

SDカードのデータを無料で救出する方法

Data Recovery Wizard Free の使い方

まずは「Data Recovery Wizard Free(無料版)」をダウンロードしましょう。
LINKData Recovery Wizard Free(無料版)

1)【無料ダウンロード】をクリック→デスクトップに保存します。
2)デスクトップに保存されたアイコンをダブルクリックします。
3)【はい】をクリックします。

 

4)【今すぐインストール】をクリックします。
インストール終了後、ソフトが起動します。

 


5)右上の×をクリックして救出したいSDカードを挿入します。
6)左側の【SDカード】をクリックします。
※すでにパソコンにカードを挿入している方は【SDカード】をクリックしてください。

 

7)【失われたデータのスキャン】をクリックします。
データの復元が始まります。
※容量の大きいSDカードが大きいほど時間が掛かります。

復元中に壊れたデータの復旧を聞かれますが、無料版ではできません。
有料版を購入するか、壊れたデータは諦めるかの2択です。
まぁでも壊れているデータは元通りにならない場合も多いので、潔く諦めたほうがいいかもしれません。

 

7)スキャンが終わったら復元したいデータを選択します。
※【種類】をクリック→【全選択】をクリックして解除してから救出したいデータを選択します。

ここで無料版の一番辛い問題が発生します。
無料版は512MBまでしか復旧できないんです。
有料版と無料版の一番の違いがコレです。

512MB以上選択はできますが、512MBを超えると復元がストップします。
続けるには有料版の購入が必要です。

なのでボクはRAWデータは諦めています。
JPEGで残したいデータのみを512MB以内で復元します。

【失われたデータのスキャン】は何度でもできますので、できる限りデータを救出したいという方は、512MBずつ数回に分けて選択すれば、512MB以上の復元も可能です。
繰り返しデータの復旧をするなら、どこまで復元したかメモしながらやりましょう。

8)残したいデータの選択が終わったら右下の復元をクリックします。

 


9)復元データを保存する場所を選択します。
デスクトップが分かりやすくてオススメです。

 

 

デスクトップの復元フォルダ内にデータが救出されました♪

 

追記)SNSにシェアで復元できる容量が2GBにアップ!!

SNS【Facebook Twitter(X)】を利用している方は、右上の設定からSNSシェアするだけで EaseUS Data Recovery Wizard Free の無料復元容量を2GBにできるようになりました。

 

さいごに

「EaseUS Data Recovery Wizard」には、ボクも何度もお世話になっています。
使ったことがない方は、是非一度お試しください。

上書きしていない状態なら高確率で救出可能です。
一刻も早く大事なデータを救出しましょう!!

多少費用が掛かってもいいから、しっかりデータの復元がしたい方は有料版の購入をご検討ください。↓↓↓

以上、SDカードのデータを無料で救出する方法 でした。

 
タイトルとURLをコピーしました