PC雑誌がまたひとつ…「Windows100%最終号」

windows100%最終号書籍・雑誌レビュー

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

 

PC雑誌がまたひとつ幕を下ろします。
この「windows100%最終号」には20年間の歴史が満載です。
2017年7月最終号を読みながら20年間の記憶を振り返ってみます…

★★★2024年4月度 ネットショップ最新セール情報!!★★★

★★★ネットショップ最新オトク情報!!★★★

■毎日オトク♪ Amazon 日替わりタイムセール情報↓↓↓
LINKAmazon 日替わりタイムセール 情報一覧

■楽天が、お買い物マラソン(ポイント最大45倍!!)を開催中!!↓↓↓
LINK楽天お買い物マラソン(4/17(水)9:59まで)

■Yahooショッピング 売上ランキング↓↓↓
LINKYahooショッピング 売上ランキング

「Windows100%」+パソコン20年間の歴史と思い出

1995年

・Windows95 発売
ここからWindowsの時代が始まりました。

 

1996年

・ISDN 始まる
ISDNの速さは衝撃的でした。

 

1997年

・楽天市場オープン
楽天市場はかなり前からあったんですね。

 

1998年

・iMac 発売
ミーハーなんで水色の iMac を持っていました。
情報が少なかったので使いこなすのが大変でした。

昭和のパソコンとPCゲームの記憶~PC-8801MKⅡ~
9月28日はパソコン記念日です。 偉そうに紹介していますが、ついさっきyahooで知りました(笑) 1979年9月28日に、パソコンブームの元となる「PC-8001」シリーズが発売。 その発売日にちなんでパソコン記念日になったそうです。 あ...

 

1999年

・2ちゃんねる 誕生
当時は「2ちゃんねる」を見るだけで、突然画面に幽霊やグロ画像が出たり、大きい音が鳴ったり、CDトレイが勝手に開いたりしました。
そう考えると、今の「2ちゃんねる(5ちゃんねる)」はマイルドですね。

・MP3 登場
ここからパソコンで音楽を聴く時代が始まりました。

 

2000年

・Google・Amazon上陸
両方とも意外と最近なんですね。

・GIMP 登場
今でもフリー画像編集ソフトの王道です。

GIMP(ギンプ)を始める方法(ダウンロード・インストール)
無料画像編集ソフトのGIMPを使いたいけど、どこから手に入れていいのかわからない。 そんなアナタにGIMPのインストール・ダウンロード方法を紹介します。 ダウンロードしよう!! まずは、公式サイトからGIMPをダウンロードしましょう。 公式...

 

2001年

・WindowsXP 登場
Windowsが不動のものとなった OS です。

・Wikipedia 登場
今でもネット辞書の王道ですね。

 

2002年

・Winny 公開
伝説のファイル共有ソフト。
良くも悪くも、インターネットのイメージを大きく変えたソフトです。

 

2005年

・YouTube 誕生
皆さんご存知のユーチューブも、登場からそんなに経っていないんですね。

 

2006年

・WindowsVista 登場
本誌では Windowsの黒歴史として語られています。

 

2008年

・Google Chrome 誕生
シェアNo1のブラウザーです。
ボクもメインブラウザーとして使わせていただいています。

 

2009年

・Windows7 登場
Windows史上最高傑作と言われている OS です。

 

2011年

・Twitter 上陸
SNSの火付け役になったサービスです。

 

2012年

・Windows8 発売
Windows10の、かませ犬的な OS でした。

 

2013年

・Windows8.1 リリース
Win8.1 になってちょっとマシになったのかな?

 

2014年

・WindowsXP サポート終了
ひとつの時代が終わりました。

 

2015年

・Windows10 リリース

 

2017年

・Windows Vista サポート終了

 

最終号の紹介

上記の内容は最終号に掲載されているほんの一部です。
Windows100%の20年の歴史が、この1冊に凝縮されています。
※Windows100%ならではのグレーな記事も満載です。

更に、
・20年総決算「最強フリーソフトランキング」
・2014/1~2017/6月(3年半分)のバックナンバーなど、盛りだくさんの内容です。

 

さいごに

ボクはPC雑誌で育ってきた世代なので、Windows100%の廃刊はかなりショックです。

最終号のお別れ挨拶にも書いてありますが、ほんの10年前には「ネットランナー」「PC Japan」「PC GIGA」など、パソコン雑誌は本屋に沢山ありました。

それが最近では続々廃刊になってしまっています。
※最近だと「PCビギナーズ」「アスキードットPC」など…

本には本のいいところが沢山あるとボクは思いますが、今はもうそういう時代ではないのかもしれません。
最近のなんでもかんでも「ネットで無料」という流れはちょっと怖い気もします。
益々、モノが売れなくなっていくような気がします…

最後に Windows100%様、
20年間、ワクワクドキドキをありがとうございました。
Windows100%が、パソコンの発展に大きく貢献したことは間違いありません。
またいつの日か特別号などで、お会いできることを楽しみにしております。
本当にありがとうございました。

以上、PC雑誌がまたひとつ…「windows100%最終号」でした。

タイトルとURLをコピーしました